恒例イベント『第9回 平成新山絵画展』開催のお知らせです。

恒例イベント『第9回 平成新山絵画展』は終了致しました。

恒例イベント『第9回 平成新山絵画展』開催のお知らせです。

11月を迎えめっきり秋らしい気候となり、今から雲仙方面では紅葉の時期を迎えると思います。
今年も、平成新山や溶岩ドームをテーマにした恒例絵画イベント『第9回 平成新山絵画展』が
開催されました。今年は地元高校の美術部の生徒さんを対象とした「高校生の部」も創設され、噴火後に誕生された高校生が書いた平成新山や雲仙普賢岳の絵11点が飾られています。
また一般の部においても昨年を上回る作品33点が展示されると共に、先日開催されました親子スケッチ大会の参加者作品も見学者を楽しませてくれています。
油絵・水彩画・版画等のジャンルを超えて作者の想いがこもった素晴らしい作品をぜひ一度ご覧ください。きっと心に残る作品に出会えると思います。

主 催 : 雲仙岳災害記念館
日 時 : 平成25年11月2日(土)~12月1日(日)  9:00~18:00
会 場 : 雲仙岳災害記念館 多目的ホール (無料ゾーン)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>