日本周辺海域3D海底地形図を展示しました。

日本周辺海域3D海底地形図を展示しました。

私たちの住む日本が地震列島であることは、皆さんご承知だと思います。
その地震を引き起こす原因の多くはプレートの活動で 、日本周辺には
4つのプレートがあり、このプレート同士が潜り込んだり、ぶつかったりする
摩擦やそのひづみの反動が地震なのです。

このプレートを知りたくても海底であり、見る事は出来ませんが、
今回展示した 『日本周辺海域3D海底地形図』は、そのプレートや
海溝と呼ばれるプレートの沈み込んでる様子などを立体的に見る
事が出来る、正確な地図なのです。

また地形図のそばに置いてある専用3Dめがねをかけて見ると
立体的に浮き出て見えますよ♪

展示場所は、がまだすドーム1階奥多目的ホール壁であり、誰でも
無料で見学できますので、ぜひご覧ください。

また今回、 海上保安庁・長崎海上保安部様の多大なご協力を
頂いております事を皆様にご報告すると共に感謝申し上げます。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>