雲仙岳噴火災害から25年シンポジウム

1991年6月3日の噴火災害から、まもなく25年。
時間の経過とともに、噴火を知らない世代が増えてきています。
熊本地震をはじめ日本各地でいろいろな災害が発生していますが、
災害と防災について今一度考える必要があります。

がまだすドームでは、シンポジウム「災害を語り継ぐ~未来に何を伝えるか?」
を開催ます。この機会に多くの方々に災害について考える機会になればと願っています。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>