噴火災害25年イベント企画 「祈りをつなぐ千羽鶴プロジェクト」展示のご案内

祈りを込めた千羽鶴が一つの絵となっていよいよ完成します。雲仙岳災害記念館では
6月2日(木)11:00~地元の園児に参加してもらい最後の作業を行います。

来館者に加え、地元デイサービスや老人ホームなどにも
折り鶴のご協力をいただき、一万羽を超える折り鶴が集まりました。
絵の幅は、5.5mを超えます。

展示:6月2~3日 当館エントランス
それ以降は展示場所を変更します。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>