災害から25年を振り返る企画展 終了

9月12日より30日まで開催していました企画展「25年目をむかえた被災地-深江町大野木場」は終了しました。

期間中は、当時、大野木場小学校に通学して、避難生活や仮説校舎での授業の体験をしていた方も見学に来ていただきました。当時の写真を懐かしくご覧になられていました。
会期中は、3千人近くのお客様にご来場いただきました。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>