カードゲームで防災学習

津波や地震など、ここのところ災害のニュースが続いています。いざという時にそなえて、子供たちが自分たちで命を守る方法を考えます。今回は、カードを使ったゲーム方式で学習できるプログラム「なまずの学校」を地元小学生約60名が体験しました。地震で倒壊した家から人を救助する時に役立つ道具をカードの中から選び、その使い方を学んだりします。身近なものが意外と災害時に役立つものもありますが、そんな道具を選んだ場合、良い点が獲得できます。みんないい点をとろうと真剣でした。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>