防災プログラム出前授業

今日は3月11日、東日本大震災のあった日から6年を迎えます。がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)のスタッフが、雲仙市瑞穂公民館の教室に出前授業を行います。今回は、地震にちなんだ実験や津波再現装置など、防災に関わるプログラムを実演します。このほか、溶岩ストーンペイントなど、持ち帰れる工作体験もできます。ぜひ後参加ください。

場所:雲仙市瑞穂町 瑞穂公民館
時間:13:30~15:00
参加費:無料

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>