「しまばらんを作ろう」開催しました

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、夏休みのイベントの一環で島原市のキャラクター「しまばらん」を題材に、プラスチック樹脂でマスコット作る工作教室を開催しました。当日は、島原半島や諫早、長崎などから62名の参加者がありました。子供たちはしまばらんにスイカを持たせたり、剣を持たせて勇者のようにしたりと、思いおもいのしまばらんを作って楽しんでいました。教室の時間中、しまばらんも駆けつけてくれて、子供たちと触れ合ってくれました。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>