科学の達人による科学実験教室開催

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、科学の達人をお招きしてこども向け科学実験教室を開催します。明日23日(月)が申込締切となっています。申し込みがまだのかたはぜひご連絡ください。

開催日:平成29年10月29日(日)
時間:13:30~15:00
場所:セミナー室
実験内容:
1.物体の動きをストロボ撮影装置で観察
2.不思議な砂時計の実験
3.15個の振り子で不思議実験
4.スターリング・エンジンの実験
5.地球温暖化とは?その防止策
6.ハイブリットカー・水素電池自動車のしくみ
7.水素と酸素で爆発実験で水を作る
8.その他、興味のある実験多数

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

しまばらん団子を作ろう開催

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、島原市のマスコットキャラクター、しまばらんの形をした串団子作り教室が開催されました。地元島原半島内より40名程度の親子連れが参加いただきました。このシリーズは、前回8月の樹脂を使った工作につづき第2回目でした。今後もクリスマスシーズンに計画しています。ご期待下さい。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

巨大しまばらん登場!

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、ジオマルシェに合わせて巨大しまばらんがやっていきます。子供たちが中に入って遊べます。来館の際は、ぜひ見に来てくだい。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

明日よりジオマルシェ

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、島原半島の食の祭典「ジオマルシェ」が開催されます。時間は10時~15時です。美味しい食材の他に、ジオパーク紹介ブースや長崎手作り雑貨マルシェ、第9回島原雲仙かまぼこまつり、ふれあい動物園、各種体験、工作などイベントが多数開催されます。皆様ふるってご来場ください。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

いざという時に!サバイバル教室開催

熊本地震や九州北部豪雨など、災害が相次いでいますが、いざという時の対処の仕方を普段から考えておくことが大切です。そんな場合を想定したサバイバル講座を開催します。
当館ボランティアで、各地の被災地にも災害ボランティアとしても活動されている満行先生を講師に迎えた、こども対象にした教室です。

開催日:平成29年10月9日(月)
時間:13:30~15:00
場所:がまだすドーム セミナー室
参加費:小学生600円(付き添いは不要)

主なテーマ
・サラダオイルと空き缶でランタン作り~懐中電灯が切れても安心。
台所のもので簡単ランタン作り
・ペットボトルで簡易ろ過器~泥水を真水に変える方法
・アルミ缶を使って蒸留器を作る~鍋がなくても水を煮沸する方法
・ロープの結び方~投げられた救助用ロープで確実に助かる方法
・竹を使った炊飯~炊飯器や鍋がない場合の炊飯

開催時間の中で、参加者の希望をとってできるテーマを学んでいきます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

巡回展の図録販売中

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、2016年熊本地震展に合わせて、パネルの内容に沿った図録の販売を、当館ミュージアムショップで行っています。詳しく知りたいかたはこちらもご利用ください。

販売価格:200円(税別)

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ