雲仙岳災害記念館 がまだすドーム

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

雨の日も嬉しい屋内遊具スペースが、がまだすドームに新設!
地球の力や雲仙火山の魅力を体全体で楽しみ、感じ、学ぶ体験ゾーンです。
トランポリンやボルダリングなどのほか、遊びながら学べるコーナもあります。
また、赤ちゃんスペースや幼児(小さなお子様向け)スペースもあり、体を使って楽しめるスペースです。

ご利用にあたっての注意事項
保護者の方は、必ずご確認いただいた上で、ご利用ください。

7月20日~9月1日の夏休み期間中は混雑緩和の為、こどもジオパークのご利用時間を2時間とさせていただきます。
ご理解のほど宜しくお願いいたします。

ジオマウンテン

トランポリンで遊びながら、平成新山の頂上からみた360°の風景をみることがきます。

ボルダリング

平成新山と雲仙火山がつくりだした地層に見立てた崖に登るボルダリング体験ができます。

地層探検アスレチック・ボールプール

アスレチックに登りながら地層を観察。有明海の海に見立てたボールプールやすべり台に遊べます。

こどもライブラリー

いろいろなオモチャや絵本が並ぶ乳幼児向けコーナー。遊びながら学べ、カーペットの上でゆっくり過ごせます。授乳室も完備しています。

「こどもジオパーク」利用にはご利用料が発生いたします。下記よりご確認ください。(お得な年間フリーパス、セット券などもご用意しております)
料金はこちら
※入場時間 10:00から17:00

ご利用にあたっての注意事項

  1. 施設内で遊ぶお子様の対象年齢は6か月~12歳までです。
  2. 親子で一緒に過ごすスペースです。保護者が必ずお子様と一緒に入って遊んでください。対象者は、扶養者、または20歳以上のそれに準ずる方。保護者1名に対してお子様3名程度の引率としてください。
    また、保護者が交代される場合も、その都度施設利用料を頂戴しております。
  3. お子様の安全管理は保護者の責任となります。お子様のそばを離れないようにお願いします。
  4. 当施設内における紛失・盗難・事故・トラブルについては、一切の責任を負いません。あらかじめご了承ください。
  5. 服装はできるだけ身軽にし、怪我防止のため、尖ったピンやバッジ、アクセサリー等は外した上でご利用ください。
  6. 転倒事故防止のため、お子様を裸足にして遊ばせてください。
    靴を脱いでご利用いただきますので、所定の靴箱をご利用ください。
  7. こどもジオパーク内でのお食事はご遠慮ください。
    飲み物は山型トランポリン横の、水分補給スペースでお飲みください。