夏休みに防災に役立つ「宝探しゲーム」

がまだすドームでは、夏休みに防災に役立つイベントとして
「あそぼうさい!宝探しゲーム」を開催します。クイズに
答えながら、いざという時に役立つ知恵を身に付け、宝物を
手に入れましょう!

開催期間:平成28年7月16日(土)~8月31日(水)
予約は不要です。
参加費:200円(有料ゾーン利用者:100円)

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

噴火災害25年イベントのご案内

みんなの記憶(6月分)

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

夢かなえ!七夕飾り スタート

がまだすドームでは、季節の風物詩。七夕飾りをスタートしています。来館者だれでも短冊に願いを書いて飾りつけできます。ご来館の折にぜひ飾りつけを楽しんでください。
開催期間:平成28年7月7日(木)まで

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

7月イベント情報

がまだすドームでは、7月に子どもが楽しめるイベントを開催いたします。
多くの参加をお待ちしています。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

学童クラブ・子供会向け 体験プログラム

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ワクワクぬりえ大作戦

いよいよ梅雨のシーズン。がまだすドームでは、そんな雨の日でも楽しめる
イベントを開催しています。「ワクワクぬりえ大作戦」
開催期間:6月5日~7月中旬
参加:無料

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

噴火災害を知らない子供たちに「いのりの灯」

雲仙岳災害記念館では、雲仙普賢岳の噴火災害で亡くなられた方々への慰霊と噴火災害を知らない子供たちへの災害伝承を目的に、毎年6月3日にキャンドル行事を開催しています。平成28年の開催では災害から25年目の節目となり、過去最大の規模で開催されました。次回は、平成29年6月3日(土)です。当館ではこの行事を通して災害を次世代に語り継ぐ活動を続けていきます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

噴火災害25年イベント企画 「祈りをつなぐ千羽鶴プロジェクト」展示のご案内

祈りを込めた千羽鶴が一つの絵となっていよいよ完成します。雲仙岳災害記念館では
6月2日(木)11:00~地元の園児に参加してもらい最後の作業を行います。

来館者に加え、地元デイサービスや老人ホームなどにも
折り鶴のご協力をいただき、一万羽を超える折り鶴が集まりました。
絵の幅は、5.5mを超えます。

展示:6月2~3日 当館エントランス
それ以降は展示場所を変更します。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

春のクイズラリー

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

雲仙岳噴火災害から25年シンポジウム

1991年6月3日の噴火災害から、まもなく25年。
時間の経過とともに、噴火を知らない世代が増えてきています。
熊本地震をはじめ日本各地でいろいろな災害が発生していますが、
災害と防災について今一度考える必要があります。

がまだすドームでは、シンポジウム「災害を語り継ぐ~未来に何を伝えるか?」
を開催ます。この機会に多くの方々に災害について考える機会になればと願っています。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ