月別アーカイブ: 1月 2017

有明海の朝日

寒波が続いていますが、島原半島周辺では、雲の切れ間から青い空が覗いています。ここがまだすドームや島原外港周辺では、有明海ごしにすばらしい朝日が見られるポイントです。雲の切れ間から朝日が後光のようにさし、海に反射した水面が … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

巡回展「火山の国に生きる」スタート

がだますドーム(雲仙岳災害記念館)では、巡回展「火山の国に生きる」を開催スタートしました。場所は、多目的ルーム。見学無料です。展示は、3月5日(日)まで。見学可能時間は9:00~18:00(但し、入境は17:00まで)で … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

第6回 島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定 初級・中級編

島原半島ユネスコ世界ジオパークでは、ジオパーク検定(初級・中級)の応募が始まっています。締切は、1月23日までです。検定試験のガイド本として発行されています「島原半島ジオパークがわかる本」は、がまだすドームミュージアムシ … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

凧作りに挑戦

島原半島や熊本から来館した親子連れが参加して、オリジナル凧作り教室が開催されました。講師に地元、伝統凧保存会(有馬無双凧保存会)の方々に来ていただきました。子供たちは、今年の夢や希望を凧に書き、干支のトリやくまモンなどの … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ぶるぶる地震実験

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、最近気になる地震についての実験を団体(15名以上)向けの体験プログラムとして実施しています。参加者と一緒にミニチュアの町を模擬的に作り、地震で建物が傾いたり、マンホールが飛び出した … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お麩(ふ)を使って火山爆発を再現

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、団体向け(15人以上)体験プログラムとして、汁物で使われるお麩で、火山爆発を再現した体験プログラムを実施しています。近年、御嶽山の噴火では火山爆発で多くの犠牲者が出ました。専門の解 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ