がまだすドーム 2~3月開催企画展&イベントのご案内です。

がまだすドーム2~3月開催企画展&イベントのご案内です。

企画展
①全国火山系博物館 巡回パネル展 「霧島火山」
2011年1月、数百年ぶりの軽石噴火を起こした九州・霧島火山新燃岳。火山の噴火活動は大変な災害と共に、数々の恵みをもたらしてくれる事はご存知ですか?
霧島もその美しい景色から日本で最初の国立公園に指定され、最近では日本ジオパークにも認定されました。
今回の巡回展は、火山をよく理解するため、霧島火山の歴史やその恵みをパネル19点、映像、また実際の火山弾や火山灰等を展示します。

開催期間 : 平成26年1月26日(日)~2月23日(日)
会   場 : 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) 多目的ホール
時   間 : 9:00~18:00 (入館は17:00まで)
料   金 : 入場無料

②企画展「第3回 ひょうたんランプ&工芸ひょうたん展」
毎回大好評を頂いているひょうたん愛好家の会『有馬愛瓢会』の主催による企画展『ひょうたんランプ&工芸ひょうたん展』がいよいよ開催となります。今年も出品者が精根こめて育てた瓢箪に色鮮やかな装飾をほどこした作品、煌びやかな電飾をまとったランプ作品等、約200点を一挙展示。今回も展示販売も行いますのでお気に入りの作品をご自宅に飾ってみませんか?
すべてが手作りで世界に一つだけのひょうたんです。 ぜひこの機会にご覧くださいませ。

期   間 : 平成26年3月4日(火)~30日(日)
会   場 : 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) 多目的ホール
時   間 : 9:00~18:00 (入館は17:00まで)                           料   金 : 無料
主   催 : 雲仙岳災害記念館・有馬愛瓢会

③巡回展 「オーロラ ~宇宙からの手紙」
時代を超えて人々を魅了してきた夜空に輝く光のカーテン、オーロラ。
姿を現しては突然消えてしまう・・・その神秘に満ちた光のカーテンは、地球を包む大気の証。
スペースシャトルがオーロラの中を通り過ぎた時に、元宇宙飛行士の毛利衛氏(日本科学未来館館長)は、「まるで音楽が聴こえてくるようだった」と言葉を残しています。
展示されたパネルをご覧の皆さんには、どんな音楽が聴こえてくるでしょうか?
宇宙からの手紙をどうぞご堪能ください

期   間 : 平成26年3月8日(土)~23日(日)
会   場 : 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) 多目的ホール前スペース
時   間 : 9:00~18:00(入館は17:00まで)                            料   金 : 無料
主   催 : 雲仙岳災害記念館

イベント
①火山と共に生きた縄文人『こども発掘体験』  2月15日(土)
②第3弾!! 工作教室『恐竜を作ろう!』      2月16日(日)
③貝を使って『ひな飾り工作』            3月 1日(土)
④おもしろ『グランドゴルフ大会』          3月 9日(日)

※各イベントの詳細につきましては、上記チラシ画像をクリックして拡大してご覧頂くか、
ダウンロードしてご確認ください。

カテゴリー: お知らせ, イベント   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>