原寸大!段ボール蒸気機関車(D51)がやって来る

百聞は一見にしかず。原寸大!段ボール蒸気機関車(D51)が、がまだすドームにやって来る。段ボール工芸家の島英雄さんの作品で、実際の蒸気機関車を精巧に段ボールで再現した全長21mの模型です。設計に約2年、その後、約4000個の段ボールを使い10ヶ月かけて完成。全国各地を巡回しています。今回は噴火災害から25年の節目を迎えた島原に停車。熊本地震で不安な日々を過ごした子供たちに笑顔になってもらいたいという思いから企画。近隣の熊本市内の子供たちにも来場を呼びかけています。

場所:雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)
期間:平成28年8月3日(水)~8月7日(日)
時間:9:00~18:00(入場は17:00まで)
入場無料
※期間中は製作者の島さんも来場。製作の思いや苦労話も聞けます。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>