企画展「25年目をむかえた被災地ー深江町大野木場」

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)では、噴火災害から25年をむかえるにあたり、災害と復興を振り返る企画展を開催します。今回は、旧大野木場(おおのこば)小学校の焼失など、9月で災害から25年目をむかえる「当時の深江町大野木場」に関係する写真や被災物を展示紹介します。

期間:平成28年9月12日(月)~9月30日(金)

場所:多目的ルーム
入場:無料
時間:9:00~18:00(但し、入場は17:00まで)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>